ロゲインとは

the white tablets

ロゲインはミノキシジルという成分を含んでおり、このミノキシジルが薄毛解消のために重要なはたらきをしてくれます。
薄毛が進行してしまうのは、髪の発毛サイクルが乱れてしまっているからです。
ミノキシジルはこの発毛サイクルを正常に戻し、再び髪が生えるようにサポートしてくれるのです。
ロゲインの他にもミノキシジルを含んだ育毛剤はありますので、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。
ただし、このミノキシジルというのは、元々血圧降下剤として高血圧患者の治療に用いるためのものです。
副作用として育毛効果が見られたため、今ではこうして育毛剤として活躍しているわけです。
ですので、元から低血圧の方に関しては、使用する前に医師に相談してみることをオススメします。

また、ロゲインは高い育毛効果を発揮してくれるだけでなく、外用薬という点にも注目です。
育毛剤の中には内服薬もあり、錠剤を服用することで育毛効果を発揮します。
体内から成分を吸収するため、効き目は良いのですが、全身にその効果が行き渡ってしまうことで多毛症という副作用を起こしやすくなっています。
それに比べてロゲインであれば、薄毛が気になる部分に直接塗るため、必要箇所以外に効果をもたらすことが少なく、多毛症による副作用を回避することができるのです。

ロゲインにはミノキシジルが5%含まれている男性用の他に、2%含まれている女性用もあります。
男性だけではなく女性にも便利な育毛剤となっていますが、購入の際は間違わないようにしましょう。